源池設計室マンデーコラム

Vol.804 念来寺

2019.05.20


事務所の通勤経路近くに迫力のある大きな鐘楼があります。
ここには廃仏毀釈で廃寺となった念来寺がありました。
松本城下ではお城の太鼓櫓とこの念来寺で時を知らせていたようです。

板張りの袴の上に10本の柱で支えられた大きな寄棟の屋根が、
非常にきれいなバランスで、今までにも何度かスケッチさせていただきました。

近くで見ると櫓の庇下には見事な彫り物がされており、
ケヤキの板に雲形の模様が刻まれております。
全国でも最古の部類に入るそうです。
雲形とはいうものの波のようにも見え、火事に合わないよう願いを込めて
水にちなんだものをモチーフにしたのではないかとも思われます。

カタクラモールが解体された頃はこの鐘楼がよく目立ちましたが、
今はまたイオンモールの巨大な建物に影に隠れ、ひっそりと佇んでいます。

CCF20190520_0001.jpg


マンデーコラム











マンデーコラム801~820

マンデーコラム781~800

マンデーコラム761~780

マンデーコラム741~760

マンデーコラム721~740

マンデーコラム701~720

マンデーコラム681~700

マンデーコラム661~680

マンデーコラム641~660

マンデーコラム621~640

マンデーコラム601~620

マンデーコラム588~600

フィンランド紀行 579~

マンデーコラム561~578

マンデーコラム541~560

マンデーコラム521~540

マンデーコラム521~540

マンデーコラム501~520

マンデーコラム1~500

inserted by FC2 system